応援よろしく

明日への活力。応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

クランク バスフィッシング

フラットサイドクランクってなに?

更新日:

このサイトは琵琶湖でのバス釣りブログです。

といっても、冬は寒いので釣りに行く気力もなく、今回も持っているルアーの紹介です。

フラットサイドクランク

フラットサイドクランク

一時期すごくはやりましたね。

風のように現れ、風のように去っていった感があります。

フラットサイドは普通のクランクと違って何が違うんでしょうか。

フラットサイドだったらバイブレーションと何が違うのでしょうか?

どんなルアー?

自分としては、クランクのカテゴリーというよりは、リップ付きのバイブレーションのイメージで使っています。

まぁ、バイブレーションもリップレスクランクといわれるんで、ややこしいんですがw

 

サイドがフラットに切り取られている分、普通のファットなクランクより浮力が弱い。

ゆらゆらな弱めの動きだが、早巻するとバランス崩すことなく泳ぎ切ってくれる。

バイブレーション的に利用し、リップで障害物回避できたらいいんじゃない?的な?

 

「バイブレーションにリップ」といえばLV-0がありますが、LV-0は止めると沈み、フラットサイドクランクは止めると浮きます。

違ったコンセプトで生まれた二つですが、結果使用範囲は似たようになってませんかね?おもしろいですねw

 

自分的な使い方

琵琶湖のバス釣りは、ウィードとの戦いです。すぐに、ウィードだらけになります。

そのため、絡まりやすいルアーはご法度。フラットサイドクランクより、バイブレーションに分があると思います。

なので、自分がフラットサイドを利用するのは、春先ですね。

ボートで使う場合は、クランクよりちょっとアピールを弱めたいけど、ミノー系では弱すぎるし、ベイト回ってないし、という時が出番です。

 

応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-クランク, バスフィッシング
-

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.