バスフィッシング

バイーンリグ

更新日:

どんなリグ?っておもってしらべてみました。

結局のところ、ペグ止めしないヘビーテキサスリグのようです。

きもは、「重たいシンカー」をペグ止めせずに「フリー」にしておくことのようです。

シンカーを先に着底させ、その後にワームをフリーで漂わせて釣ることを目的としています。
要するに、テキサスリグとキャロライナリグのいいとこ取りをめざしたリグです。

したがって、シンカーは最低でも1/2ozを利用しなければ、シンカーとワームの着底時差がでず、効果がでないでしょう。

また、ワームも引っかかりにくい、すり抜け重視のストレートワームや、チューブワームが良いということになりますね。

 

ま、あらためて名前付けなくても、やってることですが、
明確にペグ止めしない方法であるというカテゴリー付けをしたところに功績がありますね。

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-バスフィッシング

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.