応援よろしく

明日への活力。応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

琵琶湖

琵琶湖の深呼吸

更新日:

今年は暖冬のせいで、全層循環が完成しなかったとのこと。

これは1979年の観測開始から初めてのことだそうで、生態系への悪影響が出る恐れがあるそうです。

これは未知のことなので、あくまでも可能性の話です。

どうして悪影響が出るのかというと、琵琶湖の多くを占める北湖で、我々の言うターンオーバーが全体で発生することで拡販され、底の方の水の酸素濃度が上がる現象が冬に発生しているのですが、それが発生しきれなかったとのこと。

2007年には同じようなことが起きたそうですが、そのときはイサザやスジエビなどの大量死が発生したそうです。

ベイトが少なくなると、それをエサにしてる魚も死ぬ可能性が高まり、生態系が崩れていくという話。

一度崩れた生態系は、なかなかもとにもどりませんから、もしそうなるとバスの数もよりすくなくなるかも?

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

ブログランキングに参加しています。
面白かったら応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-琵琶湖
-, , ,

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.