応援よろしく

明日への活力。応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

日記

フィッシングショーで気になったもの その7

更新日:

すっかり、アングラーの支持を得ているメイホーさんですが、7055、7070、7080に新機能が追加されるようです。

VS7055、VS7070、VS7080の比較

まず初めに、それぞれ何が違うのか確認しましょう。

VS7055NVS7070NVS7080N
容量約8L約12L15L
サイズ(mm) W313xD233×H222 W434xD233XH280 W375xD293xH275
重量1.43kg2.1kg2.17kg
希望価格(税抜)3,900円4,900円 4,900円

サイズがだいぶ違いますね。

容量は、7080は公式で15Lとうたっていますが、それ以外はよくわからないので内側から計算しています。

ちなみに、7080は「座れる」とうたわれていますが、そのほかはそこまでの強度がないようです。

新しい機構がついたことで「N」が付き、若干重くなっているようです。

新機能とは

新しい機能とは、「ハンドルストッパー」

ハンドルが垂直に固定することが出来るようになりました。

このことで、移動中ボックスが予期しない方向に傾くことが抑えられるので、これまでよりも使い勝手がよくなりそうです。

ランガンするには大きすぎますが、一定の時間場所をキープするとき、ボックスは重宝しますね!

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

ブログランキングに参加しています。
面白かったら応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-日記
-, , ,

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.