釣行記

7月21日(土)釣行記

更新日:

前日、琵琶湖に出た人から、濁りが取れていないことを聞いていたので、今日もまた難しいのだろうとおもいつつも、
先週より少しはましだろうとおもい、いつものパターンからスタート。

濁りのことを考えて、南湖の上半分は完全に捨てることに。

はじめは、観測所周辺から。
いつもどおり、ギルの子供が表層まで浮いてきているものの、ルアーを投げても反応がなし。

その後、北山田沖、貝捨て場、ディープホールとまわるも、手返しよくつれる場所がない。

一度シャローを目指し、北山田、名鉄のドシャローを見に行くも、反応なし。

 

一度考え直して、下物へいき、ディープを探ることに。

ボディーウォーターに近く、ベイトの反応があり、5mほどの箇所をまわると、
やっとつれるパターンが。

43cmどまりで終わりましたが、つづければサイズアップできたと思います。

本日のヒットルアー
ラバージグ1/2oz(ノーブランド)+バイスチャンク(ベイトブレス)
ファットペッパー金黒(ティムコ)
1/16ozジグヘッド

ラバージグをモサモサとゆっくり動かして、1箇所で見せることを意識するとつれたようです。

 

楽なつりはなかなかできませんね(笑)

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-釣行記

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.