応援よろしく

明日への活力。応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

釣行記

縦の動きに反応するとき、プラグは効率が良いのか悪いのか@2018年8月27日釣行記

投稿日:

台風が去った今、何が嫌かといえば、一向に涼しくならないこと。

昼間は相変わらず30℃をこえているし、鈴の音が聞こえてきているにもかかわらず、夜も熱い。

 

まったくもって釣りに行く気にならないのだが、そうこう言っているうちに約2週間まともに釣りに行っておらず、魚を触ってもいない。

ということに今日気づいてしまったw

どうする?

釣りに行くでしょうw

 

夏から秋に変わる今の季節、あまり得意ではなく、去年も夏の終わりの頃から魚を見失った記憶が。

水質の悪化からの低活性化。そのあと、魚が散ってしまうパターンにはまる。

広範囲を探るのであれば、プラグが優位と思うのだが、探っただけで食ってくれなければ釣れない。

ワームで遅い釣りをするのが良いのだろうかと考えつつ、いつもついプラグで釣りをしてしまう。

 

で、今回もバイブレーションで!

バイブレーションのフォールならるれるからねw

 

いろいろローテーションして、結局釣れたのは40UPを1匹。

釣れないよりかは良いんですけどね!

 

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-釣行記
-, , ,

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.