応援よろしく

明日への活力。応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

その他

スクリュー式フックを拾った!

更新日:

プラグ投げてると、たまにラインが絡んできてルアーを拾ったりするんですが、琵琶湖で一番多いのは、三又ヘビキャロのリグだと思います。

自分はそう。

 

で、このあいだ拾ったリグのフックが見慣れないものでした。

家帰ってネットで調べると、「スクリューキーパー式フック」というものだそうです。

スクリューキーパー

自分が以前バス釣りしてた頃にはないフック。

最近は、いろいろ考えているんですねぇ。

 

で、調べて分かったのは、このスクリューをワームの先端に刺すことで、ワームのずれを極力なくすものだそうです。

まぁ、フロリダリグ用のシンカーと理屈は一緒ですね。

でも、オフセットフックのシャンクでワームの位置を固定している方法だと、直ぐにワームからフックがずれてしまいますが、スクリューキーパー式のフックだとたしかにずれにくそうですね。

 

ということで、次回釣りに行ったとき、シャッドテールのノーシンカーリグで試してみたいと思います!

 

ザップ パイルドライバー(PILE DRIVER) #2/0

価格:341円
(2018/5/15 22:40時点)
感想(0件)

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-その他
-,

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.