応援よろしく

明日への活力。応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

日記

エアノットってしってます?

投稿日:

バス釣り以外のつりもするのでPEラインを利用することが多いのですが、エギングのリールとバス釣りのリールは併用しているので、そのままバス釣りでPEラインを使用することになっています。

そこで問題なのですが、自分がスピニングリールを利用する場合、1/16ジグヘッドかノーシンカー。

PEラインはもちろんフロロラインをリーダーに付けているのですが、これがすこぶる上のリグと相性が悪いんです。

なぜかといいますと、ラインスラッグがでやすいのと、投げる前のラインのたらしを長くすると軽すぎて投げにくいんです。

そのため、結局リーダーとPEの間のノット部分をどうしても、トップガイド内の状態で投げなければならないことが多いんです。

で、エアノットが発生します!

エアノットとはライン中にできちゃう「だま」であり、スピニングリールのバックラッシュみたいなもんです。

これが発生するとまた厄介で、リーダーを結び直さないといけなくてめんどくさいんです。

で、小耳にはさんだのがPEラインのコーティングスプレー。

色々調べましたが、結局のところ 「PEにシュッ!」 が一番よさそうです。

バリバス PEにシュッ! (携帯用) [ノンガスタイプ]18ml (ラインコート剤)

価格:660円
(2020/5/6 21:52時点)
感想(0件)

エアノットの対策は、

  1. ラインテンションを極力かけたままにする。
  2. リーダーとのノットをトップガイドから出して投げる
  3. PEコーティング剤を使う

です!

アドセンス336




アドセンス336




ブログ村

ブログランキングに参加しています。
面白かったら応援よろしくお願いします→にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

-日記
-, ,

Copyright© 続・琵琶湖バスフィッシングブログB3(ビースリー) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.